悪徳作業!勇気ある告発!

先日SNSでこんな話題がありました。

内容によると、新築工事の現場で、【使用していない材料の缶を、何十缶も空にして使用したように写真を撮る】このような事が現場で行われているとの事です。

実際中身の材料についてもコメントのやりとりで書かれておりました。

 

 

 

 

コメントを読んでいると、この会社【〇R】では日常的にこのような事が行われているみたいです。

レオパレスや大和ハウスで相次いで明るみになってきた施工に関する問題。

施工についても施主が見えない所で行われている新築現場では、このような事が日常茶飯事です。コメント欄を全て目を通していると出荷証明書を取るためとか、様々な情報が出てきます。

実際工程の写真も1回目・2回目など差がわかるようにしないと塗った事がわかりません。

材料は、薄めたり・厚みを薄くしたり正しい硬化時間をとらないなど、様々な方法で利益を出そうとしております。

建設業者選びでは今回のように正しい施工を行い作業にプライドを持った職人さんに作業を行ってもらいたいです。

価格が安い工事には何か裏がある。

常にこの事を頭に入れて業者選びを行ってください。


関連記事


外壁塗装業者ランキング


おすすめ記事