増える一括見積サイト

【外壁塗装の・・・】など【簡単】・【一括】・【安心】・【優良】などの言葉を使った業者紹介サイトには注意が必要です。

便利かと思う方がいますが、どんな事に注意が必要か?

①運営会社

運営会社が、一級建築士関連や施工管理技士などの所属する会社ではなく、WEB会社など建設業ではない場合がほとんどです。

求人の募集でもWEB入力や電話対応で募集します。

プロが業者を判別していたり、しっかりと責任のある工事を行う中間に入る業者としては力不足の内容です。

②業者選定

一般的には建設業者に①の会社が営業をかけます。

費用は一般的に以下の通りです。

タイプ A社 B社 C社
一件あたり 1万円 0円 1万円
月会費 3万円 5万円 2万円
工事成約時 10% 15% 10~15%
登録料 20万円 10万円

このように利用するポータルサイトによって費用体型が異なります。

運営会社は、1件のお客様の情報を数社に連絡するのでリスクが少なく儲けが発生します。この事から最近はWEB会社でもポータルサイトに力を入れて建設業者にお客様の紹介をしております。

③中間マージン

ポータルサイトの運営会社は工事業者から上記のように10~15%のマージンを頂いております。

100万円の工事なら10万~15万円がこの会社の取分です。

これで安くて良い工事がありますか?

少々面倒ですが、ご自身でインターネットで業者を検索し問い合わせした方が安く良い工事ができます。

 

ご参考にしてください。


関連記事


外壁塗装業者ランキング


おすすめ記事